top of page
職業:医療関係・不動産
出身:兵庫県 1988/6/6
経歴:PL学園 ー 明治大 ー 東京バンバータ
投打:右投・右打
バンバータ史上最高の選手と評される。監督としては第65回高松宮賜杯(1部)にて悲願の日本一を達成。

大阪 代表兼監督

30 KOTA OKAMOTO

岡本 昂大

PL学園高校時代、1番センターとして全国高校野球選抜大会ベスト4に貢献。その後明治大学に進学し、入学当初から期待されますが出場機会にめぐまれず『秘密兵器』の異名が付きました。しかし最後まで表に出てくることなく秘密のまま引退。大学の先輩に誘われ東京バンバータに入団。大車輪の活躍で東日本大会優勝に貢献(年間MVP獲得)賞品としてハワイ3泊5日を贈呈されるも日程が合わず断念。

PLAYER INTRODUCTION

身 長:178cm
体 重:80kg
血液型:A型
入 団:2018年
愛 称:こーた、こーたさん

Q. プロフィール

現役時代は全てにおいて『規格外』な選手でした。監督としては、何事にも準備を大切にし、手遅れになる前に対処することを心掛けています。野球には必ず『流れ』があるので、乗る時は乗る、止める時は止める。そこはしっかり感じ取ろうと心がけております。

Q. プレースタイル

就職で大阪に帰ってきてから数年間は野球と離れていました。そんな退屈な日々の中、クマカンに現状の相談をしたところ、雷を落とされたのがきっかけとなり、大阪に『バンバータ』を作ることを決意。それが大阪バンバータ結成の秘話です。

Q. 入団したきっかけ・理由

今まで野球に育てていただきました。これからも野球を愛し、魅力を伝え、野球界全体が盛り上がるよう、微力ではありますが関わって行ければと思っております。また、そんな子どもが一人でも多くなるよう活動していきたいと思います。

Q. 野球を続ける動機・理由

5歳年上の兄の影響で小学校1年生から始めました。とにかく野球が大好きで、毎日一人でグランドに行き、練習を見学していたところ当時の監督が入部を許可してくれた。

Q. 野球を始めたきっかけ

高松宮賜杯は獲得したので、天皇賜杯・高円宮賜杯で日本一になり全ての賜杯を獲得した史上初めてのクラブチームになる。ジュニアから、上で戦える野球選手を輩出し、野球以外の世界でも戦える人材の育成。OB達が帰ってこれる場所を作り続ける。

Q. バンバータで成し遂げたいこと

色んなスポーツを気軽に楽しめるようになりました。それぞれにルールがあり、特性や歴史があります。様々なスポーツと関わるから見える魅力や課題などがあります。そんな視点で見れるのもマルチスポーツの価値ではないかと思います。

Q. 総合クラブに感じる価値

野球をとにかく楽しんでほしいです。失敗なんて全然OK!いくらでもすればいい!成長のスピードも、上手くなるスピードもみんなバラバラやけど、楽しく続ければ絶対うまくなる。おっきい声出して野球を楽しもう!

Q. アカデミーの子どもたちへ一言

いつも応援ありがとうございます。サポートしてくだっさている皆様に感謝し、環境に感謝し、今後もバンバータの発展、野球界の発展の為に全力を尽くします。今後も様々な事にチャレンジし、おもしろい事を続けていきたいと思います。

Q. サポーターへメッセージ