top of page
職業:鉄鋼業
出身:兵庫県 2000/6/21
経歴:洲本実業
投打:右投・右打
小柄な身体から生み出すパンチ力のあるバッティングと強肩が持ち味。

大阪 捕手

62 TSUYOSHI KOMARU

小丸 剛司

小学4年生から広田少年野球クラブで野球を始め、最初の練習で希望ポジションをセンターで提出したがなぜか次の日からキャッチャーを守らされる。中学校では内野手、捕手でプレーし、父の母校である洲本実業に入学し3年時キャプテンを務める。現在は大阪バンバータで岡本監督、高橋大先輩指導のもと野球脳を向上中。

PLAYER INTRODUCTION

身 長:170cm
体 重:65kg
血液型:AB型
入 団:2022年
愛 称:つよし、たけし

Q. プロフィール

強肩を活かしたセカンドスローと、どんな球でも後ろに逸らさないブロッキング年に数回だけ発揮するパンチ力のあるバッティング。。

Q. プレースタイル

真剣に野球をできる場所を探してた所、昨年までメンバーの三宅柚さんにバンバータを紹介してもらい入団しました。(三宅柚さんは父の教え子なので安パイです)

Q. 入団したきっかけ・理由

単純に野球が好きというのもそうだし、体を動かすことで、スッキリした気持ちで生活も送れるからです。

Q. 野球を続ける動機・理由

高校野球の監督をしていた父の影響で物心がついた頃からグローブとボールを手に持ち育ちました。そして気づいた頃には少年野球に入団していました。

Q. 野球を始めたきっかけ

天皇賜杯全国優勝

Q. バンバータで成し遂げたいこと

多種類のスポーツを経験することで、優れた才能を発見できる可能性も高まり、その中から自分のスポーツにも落とし込めることが生まれ能力アップに繋がると思います。

Q. 総合クラブに感じる価値

自分の意見を持って、精一杯楽しんで野球をしてください。

Q. アカデミーの子どもたちへ一言

いつも大阪バンバータを応援してくださりありがとうございます。強豪揃いの大阪ですが、その中でも勝ち抜いて天皇賜杯に出場し軟式野球の頂点を獲れるよう日々練習を頑張りますので、応援をよろしくお願いします!

Q. サポーターへメッセージ

bottom of page